r-copeaux bouquet

rcopeaux.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 29日

絵画観賞を軽井沢で

c0251549_83511.jpg


息子の幼なじみで
今なお家族ぐるみでお付き合いが続いているママ友のお友達のご主人様(ちょっと長い(笑))が
軽井沢で個展をされるとのことで行ってまいりました。

誘われたときに、
失礼にも趣味で絵を描いていらっしゃると思ってしまった私。
絵を描くことをご職業にされている方が身近にいないせいか・・・

ゴッホやダリももちろん素敵なのですが(笑)
前田利昌(まえだりしょう)さんが描くものは
それらとは違う、
心あたたまる、穏やかな、時がゆっくり流れていく
そんな優しい印象。
東京で、
毎日必死のパッチで家事と仕事をしている自分が空回りしているようで
恥ずかしくなりました(笑)

利昌さん、そして奥様ともお話させていただき
絵の印象と同じ雰囲気、話し方のおふたりに
またまたガツガツな自分を心の中で反省するのでした(苦笑)

フランスでも絵を学ばれており、
伝統的な技法による洗練された利昌さんの油絵、水彩画は
本当に心あらわれるものでした。

ギャラリーには、
平日なのに途切れることなく利昌さんをたずねてくる方(ファン)や、
軽井沢で休暇を楽しむ方々がいらしていました。

私も、日々
~日常にこそ上質なものを~と提言させていただいておりますが
私が今回感じたことを
お花を通して多くの方々に感じていただけるよう、
楽しく毎日を過ごそう、と思っていただけるよう
精進したいとあらためて思うのでした。

今回、絵画展に誘ってくれてTさん、
ギャラリーでおもてなしをしてくださった前田利昌さん、奥様、
ありがとうございました。
また、お目にかかれる日を楽しみにしています。

前田利昌 絵画展
酢重ギャラリー
開催は9月30日金曜日までです。
軽井沢で休暇を楽しまれている方は是非ご覧くださいませ。


にほんブログ村
[PR]

by bouquetierer | 2016-09-29 08:58 | 日常


<< ブーケロン・ベーシックはダリア      9月・体験レッスンのご案内 >>